サービス

coconala(ココナラ)でデザイン発注。使った方がいい理由。

ココナラって?

ココナラはスキルのフリーマーケット。

Aさん:『私〇〇〇が得意!!』
Bさん:『誰か〇〇〇ができる人にやってほしい!!』

この二人をマッチングさせるプラットフォーム。

ちなみにサイトはこちら
coconaraはこちら

ココナラトップページ開くとこんなページが出てきます。
左側がカテゴリで、vtuber用の3Dから、占いまで幅広くあります。
価格もピンキリ。
どうやら実績を増やしたい人も多いようで、安いから質が悪いかというと
そうでもない模様。
心配な人は、ユーザーの評価が見れるので見てみるといい。

ココナラ使ってみた

今回Tシャツを作ろうと友人と企画した。

ココナラでは仕事の依頼を公開することができる。
それを見て応募が来るという感じだ。
価格も自分で設定できる。

依頼したところ、数分で10件程度の応募がすぐにきた。
正直度の応募も実績、レベルの高いもので、選ぶのが迷った。
それもいいところで、いい人が見つかれば、リピートすることもできる。

個人で、ブログのデザインや、キャラクター、チラシデザインなど、
お願いしたいだろう。
そういう時に低価格でプロにお願いしたほうが、長い目で見ても無駄ではない。

支払い方法はカードやコンビニ払いでコインを購入して支払うことができる。
応募者への支払いは依頼主が納得した時点でクローズできるので、詐欺の心配もない。

ちなみに出来上がったのはこちら。
Tシャツ

シンプルで良い仕上がりだ。
まだサンプルだが、ボディ選定にもこだわっている(そこはまた今度)

まとめ(脱サラ/フリーランスの方へ特に)

今回はじめ、ココナラを使った感想はとてもいい。
脱サラしてフリーランスへの流れがトレンドになりつつある今、
できるだけ、コスト、時間を抑えて事業を始めたいはずだ。
ココナラを使えば、それが可能となる。

使ったことが無い方、何かをスタートしたい方。ぜひやってみるべきと良いだろう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です