購入品

自分の体重管理してる?経営者が実践してるおしゃれな体組成計買ってみた。【オムロンHBF-228T】

会社員になってから15kg増えました。

どうもお久しぶりです。

30歳も過ぎてどんどん太っている気がする私。

コロナが蔓延して、運動量も減り、都市のせいで代謝も減っている気がします。

食事も気にしていないので、太り続けるわけです。

ちょっとやばいなと思って、とりあえず自分の体重くらいは気にしようと思って体重計を買ってみた。

会社の経営者は細かい変化に気づくために、自分の体重を管理している人が多いそうです。

ちなみに体重以外にもBMIや、体脂肪などいろいろ履かれるやつは正しくは体組成計というようです。

ということで今回買ったのはこれ。

オムロン OMRON 体組成計 KaradaScan(カラダスキャン)[スマホ管理機能あり]シャイニーホワイト HBF-228T

今回一番重視したのは、アプリ連動しているかどうか。

結局、体重の管理を続けるのに大事なのは”管理するために何もしない”ことだと思う。

この体組成計のいいところはオムロンアプリを設定すると、Bluetoothで連携されて、

後は日々乗るだけでよい。あとは勝手にスマホにデータが飛んでくる。

4人まで登録可能。

誰かのデータが飛んでこないの?と思いましたが、

登録データに近い人の登録者に飛ばすかどうかを確認されるので、自分の番号だったらOKを押すだけなので、

間違って家族の誰かのスマホに飛ぶことはありません。

こんな感じのグラフができます。

乗るだけっていうのが本当に楽。

電池は付属されていますが、1日で電池切れになったので、ちゃんと用意しておいたほうが良いでしょう・・・

ちなみに私はパナソニックのエネループを使っております。
(家じゅうの電池は全部エネループ使っておりますので、ここ2年くらい電池買っておりません。エコ!!!)

機能は下記

ちょっと高いかなって思ったけど、乗る習慣がついただけでいい買物でした。

安いオムロンの体重計を持っていましたが、完全に埃被ってましたからね。

ほかに有名なのだと、TANITAなどが有名です。

自分に合ったものを探してみるとよいです!!

でもやっぱりアプリ連動があったほうがいいと思います!!

ちなみに靴下履いていると体組成が計測されなかったので、そこは注意。

黒もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。